LeaderBoard 1 LeaderBoard 2

プロムナード

文化

モナコ公国、未来に目を向ける歴史的な街

公国の街の散歩では、いろいろなことに驚かれ、素晴らしいものに出会われることでしょう。 旧市街からカジノ広場までは、世界でも稀な野外の博物館と言えましょう。グリマルディ家の歴史を発見してください。
現代の都市モナコは海上への進出に成功しています。テクノロジーと芸術が共存する海上の街フォントヴィエイユは是非見逃さないでください。賑やかな街はコンダミーヌの市場やモネゲッチの街を訪れてください
モナコ公国の見学方法は無数にあると言えましょう。

地中海のしっとりとした爽やかな空気でのモナコの町での散歩は忘れられない一時となることでしょう。

モナコ-ヴィル、ロシェ

サン・ニコラ広場やボジオ広場、慈善チャペル、裁判所、1875年に建設されたロマネスク・ビザンチン様式の大聖堂などの中世の狭い路地 の旧市街を散策してください。 先ず 宮殿広場に向かい、毎日11時55分から行われる衛兵交代儀式を 大公宮殿 前でご覧になれます。宮殿は13世紀に建設され、ルネッサンス時代に増築再建されています。  »続きを参照

モンテカルロ、カジノ

カジノ広場に到着すると、有名なシャルル・ガルニエの傑作が目に入ります。 1853年に建てられたカジノ は28本のオニックスの柱に囲まれたアトリウムを取り巻いています。奥には赤と金色に飾られたイタリア風劇場のサル・ガルニエがあり、パリのオペラ座の再現と言われています。  »続きを参照

フォンヴィエイユ、ハイテクタウン

フォンヴィエイユは海上に作られた街です。モナコ公国のテクノロジーがこの地に集約され、ハイテク企業と非公害企業が進出しています。 またこの場所にルイ2世スタジアムが1985年に開かれています。  »続きを参照

コンダミーヌからモネゲッチ、モナコの中心地

伝統的なモナコは、コンダミーヌの朝市を見学してください、街の中心の広場には毎朝 色とりどりの野菜、果物が並べられ、ハーブマーケットも開かれます。周囲のアーケードの日陰で新聞を読みながら、ゆっくりと食前酒や食事を楽しんでください。 正面には、ランプ マジョールと16世紀の門があり、ロシェまで上っています。  »続きを参照

Le Grand Tour

モナコ公国の発見の旅にでましょう、そしてその素晴らしい景観を満喫して下さい。  »続きを参照