LeaderBoard 1 LeaderBoard 2

美術館・博物館

文化

美術館・博物館

公国周辺で貴重な発掘された埋蔵品を豊富に展示するこの博物館は人類の歴史での重要な出来事を語っています。  »続きを参照

Nouveau Musée National de Monaco - Villa Sauber / Villa Paloma

The NMNM reveals the Principality of Monaco’s Heritage and sheds light on contemporary creation through temporary exhibitions in its two locations – Villa Paloma and Villa Sauber. This approach is part and parcel of an unusual territory whose history has always been marked by the dialogue between artistic,... »続きを参照

海洋博物館

岩伝説のモナコ、一世紀以上にわたって海洋上の海洋博物館の時計の側に建てられた。プリンスアルバートIのモナコのHSHのアルベール王子の曽祖父によって作成され、それはもともと科学と芸術に捧げ宮殿として設計されました。  »続きを参照

Le Musée du Vieux Monaco モナコ旧市街博物館

この博物館は6月から9月末までの間の水曜日と金曜日に11時から16時まで無料で開いています。古代文化遺産、陶磁器、絵画、調度品、服飾などが展示され、当時のロッシェの日常生活を再現しています。  »続きを参照

レニエ大公クラシックカーコレクション

フォンヴィエイユのテラスにあるレニエ3世のプライベートコレクションであった素晴らしいヨーロッパおよびアメリカの100以上の名車および6台の馬車が展示されています。  »続きを参照

切手とコインの博物館

近代的な建物に、モナコ公国の郵便歴史で貴重な切手や、1885年のシャルル3世から現代までの切手印刷に関する資料などが展示されています。 紙幣やコインの展示スペースには1640年からの公国の質の高い通貨が見学者に展示されています。  »続きを参照

海洋博物館

この博物館は有名な船舶の模型や海洋装備品など250点を展示し、そのうちの多くはレニエ大公のプライベートコレクションに由来しています。  »続きを参照

彫刻の小道

モナコ公国大公により、公国には数年前より国際的に著名なアーティストの作品が集められています。このコレクションには多くの彫刻があり、街中や公園に設置されています。このようにこの文化遺産は一般に公開されています。  »続きを参照