モナコの欧州モビリティー週間

9月16日〜9月22日、「さらに躍進するための分かち合い」をテーマに多数のイベント開催

モナコでは毎年9月16日から9月22日まで欧州モビリティー週間を開催します。期間中は、モビリティーと二次交通をテーマとした、「今までとは違う移動手段」を呼びかけるための数々のイベントが開催されます。

 

欧州モビリティー週間は、モナコ環境局が、電気自動車クラブ、モナコ持続可能な発展局(MC2D)、モナコ市庁と協力して開催されます。このイベントは、大人は電気自動車の試乗、お子様たちは様々なモビリティーについて学ぶゲームを楽しむ素晴らしい機会となることでしょう。

プログラム: 

9月16日(土)〜9月17日(日):10時〜18時、ラルヴォット(ローズ・デ・ヴァン)にてモビリーティー・フェスティバル開催。

この2日間は電気自動車や電気二輪車を無料で試乗できます(提供:ルノー、エキシティ)。トゥィジーやゾエなどの電気自動車やエキシティなどの電気二輪車を試してみるチャンスです。

モナコバス会社とモービーも、セルフサービスのカーシェアリングや自転車シェアリング、トゥィジーを紹介し、試乗会を行います。シェアリングカーや自転車シェアリングのコンセプトと利用法を理解し、利用サービスに加入することもできます。

地中海持続可能な発展研究学院( IMEDD)はモビリティーをテーマとするゲーム大会を開催します。 小さなお子様達は自動車、自転車、バス、徒歩などの様々な移動手段について楽しく学ぶ教育型ゲーム「バイオロジカ」に参加できます。その他にもお子様向きの様々な教室が開催されます。
 

5歳から14歳までのお子様はチャレンジ体験が待っています。楽しく学べる、スポーツ型または教育型のアクティヴィティに家族揃って参加しましょう。

モナコの欧州モビリティー週間

2017年9月16日〜9月22日