見る

モナコ初の拡張現実型切手!

発行日 2018/10/15

モナコ公国郵便切手局は2018年9月20日「レーニエ3世アカデミー学校子供合唱隊によるモナコの歌」切手を発売します

この切手はモナコ初の拡張現実型切手です!スマートフォンで切手をかざすと、モナコ市役所が制作したモナコの歌のCDの一部を動画と音声で楽しむことができます。歌っているのはレーニエ3世アカデミー学校子供合唱隊で、伴奏はモンテカルロフィルハーモニー管弦楽団。このCDは文化、芸術、そして教育の分野に関わる素晴らしいプロジェクトです。モナコの言語と音楽の豊かで多様な文化遺産に注目し、子供達がこの文化遺産に親しむよう促進しています。

   

このモナコ初の拡張現実型切手はモナコの郵便局、切手売り場、モナコの切手取引業者会社、パリの郵便博物館およびカレ・ダンクル(Carré d’Encre)のブティックで販売されます。定期購入者とお客様たちには2018年第2期の切手プログラムで販売される他の切手とともに提案されます。

  • 写真 「白鳩」 : ©Irochka/Fotolia
  • グラフィック企画: Ludovic Tristan
  • 印刷 :オフセット、拡張現実
  • 切手のサイズ: 40,85mm x 30 mm 横型
  • 発行数 : 40 000 枚
  • 切手10枚セット、装飾写本付き