見る

Uefa欧州選手権:ヨーロッパのサッカーシーズンがいよいよスタート!

発行日 2019/08/23

昨年の優勝チーム、リバプールの後を継ぐのはどのチーム?

 予選を勝ち抜いたチームが首を長くして待っていたこの瞬間。チャンピオンリーグの同点チーム同士によるリーグ進出決定戦が終了した翌日、2019年度の予選プールの組み合わせを決める抽選会が行われました。抽選会場となったのはモナコのグリマルディフォーラムです。木曜日の夜にはチャンピオンリーグ、金曜日の昼にはヨーロッパ・リーグの予選プールの組み合わせが抽選で決定しました。

予選プール組み合わせ

                                 

抽選会が行われた木曜日の夜には、クリスチャーノ・ロナウド、リオネル・メッシ、ルイス・フィーゴ、フィルジル・ヴァン・ダイクなど、世界トップクラスのサッカー選手がモナコに集まりました。グリマルディフォーラムの外にいた多くのファンは大興奮。この日は抽選会の他にも、UEFA各部門の最優秀選手の表彰式が行われました。

 

2018年度のUEFA最優秀選手はルカ・モドリッチ。今年はオランダ代表のディフェンダー、フィルジル・ヴァン・ダイクが初めて最優秀選手賞に輝きました。この賞を3回獲得したクリスチャーノ・ロナウド、2回獲得したリオネル・メッシを差し置いての快挙です。ヴァン・ダイクは、昨シーズンを通してリバプールFCで活躍し、硬い守備でアタックをブロック。リバプールFCはイギリスのサッカークラブとしては6回目となるUEFA杯での優勝を飾りましたが、ヴァン・ダイクが大きく貢献したことは言うまでもありません。ヴァン・ダイクは2018年度UEFAチャンピオンリーグの最優秀ディフェンダーにも選ばれています。ブラジル人ゴールキーパー、アリソン・ベッカーはリバプールFC所属1年目にして、ほとんどミスのないシーズンを全うしました。ベッカーが最優秀ゴールキーパー賞を獲得したのも当然のこと。
アルゼンチン人のリオネル・メッシは、最優秀アタッカー賞を一昨年と昨年、2年連続で獲得したライバル、クリスチャーノ・ロナウドを抑えて、同賞に輝きました。 最優秀ミッドフィルダーにはフレンキー・デ・ジョング が選ばれました。女性サッカー選手では、フランスのリヨンでライトバックとして活躍するイギリス人ルーシー・ブロンズが最優秀選手賞に輝きました。

ヨーロッパ・リーグの組み合わせ抽選会とともに、ヨーロッパ・リーグの最優秀選手も決定。同賞を獲得したのはベルギー代表で主将も務めるエデン・アザール。ヨーロッパ・リーグの決勝戦ではゴール2得点を決めています。

 

© UEFA