見る

モナコで楽しくショッピング

発行日 2020/10/01
ショッピング好きにオススメ!モンテカルロのブテイック巡りの1日

モナコのスーブニールショップが並んでいる旧市街の小さな通り、メトロポールのショッピングアーケード、パーク・プレイス(地元住民はリュミエール通りと呼んでいます)、モナコの新しい地区ワン・モンテカルロ…。モナコには世界の有名ブランドのオートクチュールやコスメ&香水、宝飾店が一同に揃っています。ショッピングをしたくなったら来るべき場所はモナコ!

モナコでのショッピングと言えば、すぐに思い浮かぶのが「キャレ・ドール( Carré d’Or )」「キャレ・ドール」は高級ブランドのエレガントなブティックが軒をつらねるショッピング街です。モナコの中心に誕生した新しい地区「ワン・モンテカルロOne Monte-Carlo )」はリヴィエラ地方でもかなりセレクトなブティックが多くあります。超高級ブランドの最新のファッションを眺めながら散歩するだけでも楽しい場所。近くにはブティックを改装して数ヶ月ぶりに再開した「Zara」もあります。「Zara」は2005年にモナコでオープンしました。この地区にはアンティークやインテリア関係の有名なお店も立ち並んでいます。

カジノ公園の近くには「メトロポール・ショッピング・モンテカルロ( Metropole Shopping Monte-Carlo )」があります。このショッピングセンターには80軒を超えるブティックは入っており、トレンディでありながらもエレガントな雰囲気の中でリラックスした気分でショッピングを楽しめます。個性的でちょっとアクセントの効いたブランドが好みの方にはぴったりです。美しいベルエポック様式の建築から発想を受けているこのショッッピングセンターでは「メット・カフェ(Met Café」でのグルメなコーヒータイムをおすすめ。ボエム産のクリスタルの華麗なシャンデリアのもとであの「ピエール・エルメ」のスイーツを楽しむことができます。

さらにショッピングを続けたい方はムラン大通り(Boulevard des Moulins)、イタリア大通り(Boulevard d’Italie)、グレース大公妃大通り(Avenue Princesse Grace)へと向かいましょう。「洗練されたショーウィンドー」というニックネームにうなずける地区です。トレンディなデザイナーのブランドから高級アクセサリー・小物、インテリア製品まで幅広く揃っています。「Façonnable」、「IKKS」、「ラルフ・ローレン」、「Aubade」、「Fashion For Floor」、「Baby Dior」などのブティックでモナコのオーナーと店員たちが皆様を笑顔で歓迎し的確なアドバイスをいたします。

グリマルディ通り(rue Grimaldi)、ミロ通り(rue Millo)、テラザーニ通り(rue Terrazzani)にまたがる「コンダミーヌ・ショッピングスペース( l’espace commercial de la Condamine )」はモナコでも最も多様なお店がそろっている地区です。いろいろなお店でショッピングを楽しみましょう。カロリーヌ公女妃通り(rue Princesse Caroline)は歩行者天国地区。自動車通行が禁止なので、安心して散歩しながら買い物ができます。この地区では、「Ba&sh」、「Sandro」、「Maje」、そして何とモナコ自動車クラブの公式ショップなど、様々なコンセプトのブティックが軒を連ねています。モナコ自動車クラブの公式ショップではモータースポーツにちなんだ品物が揃っています。

モナコ旅行のお土産品を買うなら「モナコ・ヴィル( Monaco Ville )」がおすすめ。モナコの中心街であるこの地区はモナコ滞在が忘れ難い思い出とするためにもぴったりの場所です。

フォンヴィエユ・ショッピングセンターCentre commercial de Fontvieille )」にはヨーロッパのお手頃ブランドのブティックが揃っています。ショッピング欲が満たされること間違いなし。スポーツ関係の製品や家庭用品、プレタポルテの洋服などのショッピングにぴったりの場所です。