見る

責任ある観光のための戦略

発行日 2020/11/10
モナコ観光会議局の責任ある観光に関する考察の第一段階目がスタートしました。

モナコ観光会議局は責任ある環境保護にとても力を入れているモナコ政府の公式機関です。環境保護のための目標を達成し、環境問題に益々大きな関心を抱きつつある顧客層の期待に応えるため、モナコ観光会議局は責任ある観光白書を作成することを決定しました。
この白書は責任ある観光のための戦略を定め、その戦略を構築することを目的としています。
このプロジェクトの第一段階として観光に関するアンケートがスタートしました。このアンケートは観光業界で活躍するプロフェッショナルを対象として行われますが、オンラインでは   モナコ住民 と モナコを訪れる方達 を対象としたアンケートも行われます。

エネルギー移行のための協定に認定され署名したモナコのホテルではホテル内レストランでの食料廃棄を抑えようと努力しています。これらのホテルでは環境に優しく、かつ効率的な移動方法について考え、モナコの自然の価値を高めるための対策にも取り組んでいます。責任ある観光は世界中の人々が関心を持っている、誰にでも関わりのある問題です。
このプロジェクトを進めるためにモナコ観光会議局はエネルギー移行対策機関の支援を受け、この分野の専門家であるフランソワ観光コンサルタント事務所に任務を委託しました。このプロジェクトの第一段階として、先ずは人々の意見を知るために行われたオンラインでのアンケート結果が集計されます。
アンケートと並行して、責任ある観光に取り組む協力者や活動家たちが集うワークショップが11月に開催されます。このプロジェクトのおおまかな指針が発表されるのは12月ですが、最終的な白書は2021年初旬に完成する予定です。
アンケートに回答とプロジェクトの詳細についてはこちらから:白書 Livre Blanc