モンテカルロとそのカジノ

カジノ広場に到着すると、有名なシャルル・ガルニエの傑作が目に入ります。 1853年に建てられたカジノ は28本のオニックスの柱に囲まれたアトリウムを取り巻いています。奥には赤と金色に飾られたイタリア風劇場のサル・ガルニエがあり、パリのオペラ座の再現と言われています。
A
カジノ庭園

ソシエテ・バン・ド・メールの庭園は、モナコ公国、モンテカルロの開発と密接に関連しています。モンテカルロは、何もなく乾燥地帯だったスペリュグの岩山にカジノを創設した1893年頃から飛躍を遂げました。

見学時間
20分
Lignes 1, 5, 6 Place du Casino
Place du Casino
B
モンテカルロ カジノ
1878年にパリのオペラ座を建てたシャルル・ガルニエによって建てられています。28のイオン様式のオニックスの柱に囲まれた大理石床の「アトリウム」は彫刻とリリーフ、赤と金色で装飾されたオペラ舞台に続きます。
見学時間
40分
Lignes 1, 5, 6 Place du Casino
Place du Casino
ウェブサイト
C
Buddha Bar Monte-Carlo

ライトアンバー、禅の雰囲気。アジア料理、中国の影響を受け、タイ語、ベトナム語の混合物。その例外的なカクテルのための特別な言及。

電子メールアドレス : [email protected]

Lignes 1, 5, 6 Place du Casino
Place du Casino - Monte-Carlo
ウェブサイト