今年のその他の大イベント

  • Les Ballets de Monte-Carlo
    2018年12月
  • Festival International du Cirque
    2019年1月
  • Le Rallye Monte-Carlo
    2019年1月
  • Spring Arts Festival
    2019年3月
  • Le Bal de la Rose
    2019年3月
  • Monte-Carlo Rolex Masters
    2019年4月
  • Grand Prix de Formule 1 de Monaco
    2019年5月
  • Monte-Carlo Sporting Summer Festival
    2019年6月
  • Jumping International de Monte-Carlo
    2019年6月
  • Concours International de Feux d'Artifice Pyromélodiques
    2019年7月
  • Gala de la Croix Rouge Monégasque
    2019年7月
  • Monaco Yacht Show
    2019年9月

Monte-Carlo Rolex Masters

モンテカルロ(モナコ)トーナメントはクレイコートでの男子テニストーナメントで、ATPマスターズワールドツアーのATPが組織する1000クラスのイベントで、年間ヨーロッパ、北米、アジアで1990年から年間9つのトーナメントが行われています。

例外的なテニストーナメント

1897年にモナコの歴史的な最初のトーナメントが公国で行われました。当時のコートはローン テニス ドゥ モナコと呼ばれていました。当初より、トーナメントは男子、女子の二つのクラスのトーナメントでした。オープン、ダブルス、ハンディキャップ トーナメントでした。最初はウィンブルドンで活躍した英国人のドハーティー兄弟が制覇していました。

1905年まではトーナメントはオテル ドゥ パリの後ろで行われ、その後1906年にコンダミーヌ地区に移転し、最初に年には男子クラスは18名の16組となりました。1918年11月11日の休戦後の数ケ月後の1919年に再開されました。1914年はスザンヌ・レングレンが参加した初めての年となりました。この英国人は1919年から1926年まで公国のオーク色のクレイコート上での対戦を制覇していました。これらの年にはまたミスターGとも呼ばれたスウェーデン王のギュスターヴ5世の参加も見られました。スザンヌ・レングレンと共にミックスダブルスの多くの試合に参加しています。20年代の初めには、トーナメントはボーソレイユ地区のガレージ、オート リヴィエラの室内に移動しました。これが次の最終移転まで続きます。タバコで財を築いた米国人のジョージ・バトラーの到来で大きな変換が起こりました。テニスの熱狂的なファンであったジョージ・バトラーは長い間ソシエテ デ バン ドゥ メールに公国のイメージに適切な大規模のテニス場の建設を働きかけていました。彼の願いは1928年2月27日にモンテカルロ カントリークラブの開設でかなわれます。今日ではモナコカントリークラブの設備をみると、その進歩のほどがよく分かります。コートも大きく変わりました。地下のスポーツジム、プロ用更衣場があり、当初より3コート増え、モナコカントリークラブは毎年、チャンピオンや入場者にその設備の向上を実現しています。かってモナコカントリークラブのメンバーがプレイヤーに更衣場所を貸していたことは随分昔の話となりました。 

オープンの時代

1969年のオープンの始まりで、プロ プレイヤーが参加し、トーナメントはよりプレスティッジあるトーナメントの1つとなりました。現在ではマスター1000に属しています。2007年にはATPワールドツアーの変更により、トーナメントの立場は微妙になりました。プレイヤーに支持された主催者はATPを裁判に訴え、トーナメントはその「マスター1000」の資格を保持しました。このクラスの他のトーナメントとの違いは世界のトップ30のプレイヤーがその数名は登録しているが参加しないことです。

女子トーナメントは1960年と1970年に行われました。最終のトーナメントは1982年でした。
モンテカルロ マスターズは56名のプレイヤーが6回戦を行います。56名の内、16名がシリーズトップとなり、トップ8名が一回戦を免除されます。その他、4名のプレイヤーが招待プレイヤー(あるいはワイルドカード)として参加します。予選トーナメントはモンテカルロ マスターズの始まる前に行われ、7名が本トーナメントに参加できます。
試合は2セット勝利で行われ各セットはタイブレイクがあります。2006年まで決勝は5セット勝利で行われていました。
ダブルスは24組、48名で行われ、5回戦トーナメントで行われます。これらの組の中で、8組がシリーズトップとなり一回戦は免除されます。2組がトーナメントの招待組となり、予選はありません。試合は2セット勝利で行われ各セットはタイブレイクがあります。2006年より第3セットはスーパー タイブレークで行われます。

ローレックス モンテカルロ マスターズは:

  • プレスティッジある男性テニスサーキットの1つとなっています。
  • ヨーロッパ シーズンの最初の大きなトーナメントです。
  • *毎年世界の最高プレイヤーが参加しています。
  • 2つのメインコート、3つのフリー コート、6つの練習コートがあります。
  • 2017年は135809人の観客数となっています。

優勝者

2017年4月にはラファエル・ナダルはモナコで勝利を収めました。アルバート ラモス ヴィノラを決勝で下し(6-1、 6-3)、歴史にその幾つかの足跡を追加しました。ラファエル・ナダルは2005年から2012年まで、2016年および2017年に10度勝利トロフィーを手にしています。連続あるいは不連続でこれほどの勝利を得たプレイヤーは彼のみです。  (優勝者)