見る

モナコと海《Monaco & L’Ocean》 海の探検調査から保護まで

発行日 2018/07/09
7月14日から海洋博物館で新たな体験が待っています!

モナコ大公が海の世界を守るために捧げた海の寺院ともいえる海洋博物館。その二階に約700平米を用いて« Monaco & l’Océan »が創られました。

これまでにない、近代的で没入感があるインタラクティブな空間は、できるだけ多くの人に海洋世界の保護について関心をもってもらい、その意識を高めて参加してもらうことを目指しています。

27メートルもの船が中央に鎮座する《Monaco & L’Ocean》。そこは100年以上の歴史を包括し、アルベール1世やレーニエ3世、そしてアルベール2世など、当時の問題に取り組んでいた大公たちの時代へと誘います。

この3人の君主時代に海に対する見方や私たちの認識も変わりました。海洋博物館ではモナコ公国と海の世界との、ユニークで特別な関係を知ることができます。

没入型デジタル環境を体験!

  • 現代の海洋問題について最大20人が一緒に取り組めるグループゲーム
  • 機械の仕組みに関する体験。立体写真を作る、気象衛星を飛ばす、堆積物のサンプル採取など
  • デジタル関連。テアトルオプティーク(動画投影装置)、液晶画面、インタラクティブ・パネル、タッチスクリーンなど

体験コーナーに参加することは、ただ手を動かすだけでなく心も動かされるものです。それだけでも海洋世界のより良い未来を共に築くための最初のステップとなります!

  • さらに詳しい情報