第10回モナコ・オプティミスト・チームレース


モナコチームを屈してトルコチームが優勝。第10回目となるこの大会には 世界4大陸から16各国の選手計64名が参加し、接戦となった124試合が行われました。

2018年1月10日〜13日

モナコ・ヨットクラブでは10年前からユニークなチームレースを開催しています。このレースは、世界16カ国からそれぞれの国を代表する14歳未満の選手たちの16のチームが参加するというユニークな大会です。

この“国境を越えた“セーリングレースは、モナコ・ヨットクラブがFxPro、Eventica、Fon、Slam(用具メーカー)と協力して開催します。この大会ではチームレースという形式でグループとしての団結精神を奨励しています。

試合は、それぞれ4隻のオプティミスト級ヨット(Erplast社提供)で編成される2チームの対決という形式で行われ、将来は国際大会やオリンピックで国を代表する選手となるであろうという青少年たちのテクニックや戦略に注目しましょう。

ヨッティングの国際的中心地としてモナコを位置付けるこの大会は時が経つとともに発展し続け、今年は世界4大陸大陸からトップクラスの選手たちが参加しています。4日間に渡って開催されるレガッタレース で新世代の若者たちがスポーツ精神という価値を分かち合うことでしょう。

モナコヨットクラブ総書記長 ベルナール・アレッサンドリ

プレス担当へのお問い合わせ: Tel: +377 93 10 64 09 - Email: [email protected]
ご要望により著作権フリー写真と動画をお送りします。

  •  インフォメーション