見る

サンジェルマン教会

発行日 2019/04/05
モナコの新しい地区「ワン・モンテカルロ地区」でモンテカルロ・ショッピング遊歩道が、リヴィエラ地方でもユニークで贅沢なショッピングエリアに生まれ変わりました。この新しいエリアを訪れてみましょう。

ワン・モンテカルロはモナコの中心街に新しい幕を開く大きな不動産開発計画と都市計画が実現したもので、モナコの伝説的な観光スポット、カジノ広場のすぐ近くで世界の高級品のショッピングを楽しむことができます。高級マンション、ブティック、レストラン、文化及びビジネス施設が一堂に集まっているこのエリアは、シャルレーヌ妃遊歩道を中心に広がっており、超現代的なスタイルが印象的。モナコの新しい歩行者専用路、シャルレーヌ妃遊歩道はと透明感と植物をテーマにした贅沢な7棟の建物と樹木に囲まれています。

2019年2月22日には、この「コンセプト・ビルディング」がモナコ大公アルベール2世とシャルレーヌ大公妃、そして大公夫妻の子供達が一緒に落成式を行いました。この建物はマンション37戸、ブティック24軒、オフィス用フロア9階で構成されています。

世界中の高級ブランドが一堂に集まるユニークなエリア

 
ワン・モンテカルロは24軒の高級ブテイックが集まっている新しいファッションエリアです。17軒は建物内とシャルレーヌ遊歩道、アリス公女大通りにあり、6軒はボザール大通りにあります。 ワン・モンテカルロにある高級ブランドはアクリス、シャネル・ジュエリー、ランヴァン、アート・イン・タイム、クザリナ、ルイ・ヴィトン、バレンシアガ(2019年夏オープン)、フェンディ、プラダ・オム、ブシュロン、フレッド、ラルフ&ルッソ、セリーヌ、ジャンヴィト・ロッシ、サン・ローラン、シャネル、HRHジュエリー、ソニア・リキエル。ボザール大通りにはディオール、ピアジェ、アレクサンダー・マックイーン、ブルガリ、プラダ、カルティエのブティックがあります。

モナコの高級マンション

ワン・モンテカルロのマンションは住所にカジノ広場の名前が記されている、モナコでもユニークな高級マンション。生活するにも、働くにも、そしてただ散策するのも心地よい、まさに都会にオアシス。この真新しい高級マンションは37戸しかありません。モナコでも類をみない 、素晴らしい環境に囲まれた住居をお探しの方にぴったり。

持続可能な発展を目指す、緑に囲まれたエリア

コンテンポラリーな建築と都市計画で世界的に有名なロジャース・スターク・ハーバー&パートナー・オフィス(パリのポンピドーセンターをレンゾ・ピアノとのコラボで構想、2007年プリツカー賞受賞)とモナコ出身の建築家アレクサンドル・ジラルディが構想したワン・モンテカルロは環境保護のために厳格な対策を講じています。そのおかげで、ワン・モンテカルロは欧州環境保護ラベルであるBREEAMを獲得しました。オフィスの建物の屋上には最新のソーラーパネルが設置されています。ワン・モンテカルロのプロジェクトでも重要な位置を占めている屋外のスペースは造園家ジャン・ミュが担当しました。都会の真ん中でも空気がきれいで、癒される空間を築き上げるために歩行者を優先し、人々が交流しやすい場となるよう工夫されています。