見る

モナコ新国立美術館パロマ館の8月のプログラム

発行日 2020/07/26
モナコ新国立美術館の2020年8月のプログラムはウェブサイトでご覧頂けます。展覧会、各種教室、上映会などがパロマ館にて開催されます。

開催中の展覧会: 

ホアン=マリア・グスマオン企画による特別展覧会「ヴァリエーション - ウジェーヌ・フレイの光の舞台装置-」は2020年8月30日まで開催(入館料 6ユーロ。 無料 26歳未満、日曜日、火曜日の正午半〜午後2時)。

お子様向けの各種教室: 

お子様向け教室(7〜12歳)は毎日午後2時から午後4時まで。料金 15ユーロ。

カメラ・オブスクラ(火曜日):8月4日、8月11日、8月18日。カメラ・オブスクラを工作し、パロマ館の庭で実験。

ストップ・モーション(木曜日):8月6日、8月13日、8月20日。お子様たちは物語を考えてからその物語にそって絵を描き、その絵を切り抜いてからタブレットのアプリを使ってストップモーションのアニメーション映画を作成。

家族向け教室: :

ご家族全員で参加できる教室。毎週土曜日と日曜日午後3時から4時半まで開催。
入館料をお支払いの方は無料で参加できます。。7〜12歳のお子様がいるご家族向け。

土曜日-視覚効果教室
アニメーションはなぜ動く絵として私達の目に映るのでしょうか。特別展覧会「ヴァリエーション」 でのアニメーション上映を通じて、私たちの眼がどのように画像を動画としてとらえているのか楽しみながら学びます。参加者の方達はオリジナルのパラパラ漫画を創作することもできます。

日曜日- 宝探しゲーム
パロマ館の庭園は海を見渡す高台にあります。この庭園にはいろんな宝物が隠されています。庭園に設置された芸術作品を探しましょう。

各教室の定員は6名。要予約(メールにて):[email protected] 。会場:パロマ館 
皆様の健康を守るために教室ではソーシャルディスタンスを取りましょう。大人及び5歳以上のお子様にはマスク着用が義務付けられています。教室で使用する道具は各参加者専用。使用後は洗浄・消毒されます。
夜の野外上映会:8月27日(木)午後6時〜午後9時。特別展覧会「ヴァリエーション - ウジェーヌ・フレイの光の舞台装置-」見学可。

「フェリサン・ワンダーランド!」(2019年、マリー・オワジエ作)上映開始:午後9時

入場無料。席には限りがございますので、定員になり次第予約締め切り。要予約(メールにて):[email protected] 。悪天候の場合は上映会中止。
ランチタイムから夕方まで随時、ワイン専門店「ル・レザン・ド ・ヴィーヴル」が厳選したユニークなモナコ周辺及び外国産ワインと、チーズやハム、その他の地元特産品をご賞味頂けます。