見る

フォンヴィエイユ

フォンヴィエイユは海上に作られた街です。モナコ公国のテクノロジーがこの地に集約され、ハイテク企業と非公害企業が進出しています。

またこの場所にルイ2世スタジアムが1985年に開かれています。16000席のサッカー場と周囲は陸上競技用のピストが設けられ、3000席の室内競技場と温水オリンピックプールがあり、世界レベルのあらゆる競技が行われ、世界でも最高の多種スポーツ競技上とされています。
見学所要時間 : 45分から1時間、 Tel. : +377 92 05 40 11

フォンヴィエイユでは 彫刻の小道 で、アルマン、ブレーク、ボテロ、カルダー、セザールなどの素晴らしい作品を鑑賞してください。 100以上の現代美術作品がモナコの古典彫刻と共存しています。 グレース公妃を記念したハート形のバラ園も是非ご覧になってください。 180種類、約4000本のバラが見事な香りをかもし出しています。見学所要時間 : 2時間

レニエ3世広場に上ると、4つの博物館、公園があり公国を見渡すことができます。
車の愛好家には モナコ大公のクラシックカーコレクション。 欧州やアメリカのあらゆる時代の車が100台以上展示されています。 1903年のデゥ ディオン ブートンから1986年のランボルギーニ カウンタックまで、また1929年のブガッチ、中国遠征のシトロエン トルペード、1952年ロールスロイスなどが、20世紀の歴史の1ページを飾り、見事に手入れされ輝かしいボディを見せています。
見学所要時間 : 1時間、Tel +377 92 05 28 56

レニエ3世広場には切手コイン博物館もあります。 レニエ3世のプライベートコレクションであったコインや切手が展示されれいるこの博物館は1996年から開かれています。
所要時間 45分、Tel +377 98 98 41 50

海洋博物館は約180の有名な船舶の模型があり、幾つかの大公のプライベートコレクションも含まれています。 タイタニックやノルマンディーなどの太平洋横断クルーザがシャルコ船長のプルコワパ、クストー船長のカリプソやアルシオン、ドクター ジャンルイ・エチエンヌのアンタルチカなどと共に展示されています。
見学所要時間 : 45分、Tel +377 92 05 28 48

また動物園で熱帯地方への旅を楽しんでください。
見学所要時間1から1時間30分から2時間、Tel +377 93 25 18 31

フォンヴィエイユでは、ヘリコプターで海上から見渡す限りの海のブルーの眩しさを満喫してください。 モナコ公国上およびその周辺の飛行は忘れられない思い出となり、コートダジュールの眩しいほどの紺碧のパノラマを発見し、リギュール通りのモナコヘリポートの会社が毎日週7日この安全で素晴らしい空からの見学を提供しています。Monacair : +377 97 97 39 00  あるいは Héli Air Monaco をお選びください。 +377 92 050 050、飛行時間は約10分少しです。
博物館見学と彫刻の小道散歩を除くフォントヴィエイユ散歩所要時間 : 約1時間

子供には グレース・ケリー公妃バラ園近くの庭園とフォントヴィエイユ広場の回転木馬