フェアモント・モンテカルロが« 2011年度インターナショナル・ホテル・アワード»で受賞

発行日 2012/01/23
フェアモント・モンテカルロは次の3部門で受賞いたしました。« Best European Hotel » (ヨーロッパ最優秀ホテル)、« Best Hotel of Monaco » (モナコ最優秀ホテル) 、« Highly Commanded Spa » (とてもお薦めのスパ)。

2012年1月18日、ロンドンを象徴するホテル、サボイ・ホテルでブルームバーグ・テレビジョンとグーグルの提携により第一回インターナショナル・ホテル・アワードが開催されました。フェアモント・モンテカルロは他の名だたるヨーロッパ中の数々のホテルを引き離し、« Best European Hotel » (ヨーロッパ最優秀ホテル)賞、« Best Hotel of Monaco » (モナコ最優秀ホテル)賞 、« Highly Commanded Spa » (とてもお薦めのスパ)賞に輝きました。

 

 

審査の対象となる13部門

 

このイベントは18年前に設立された不動産業界の世界的に有名な賞« インターナショナル・プロパティ・アワード » にエントリーするホテルの数が増加したことから、ホテルのみを対象としたコンクールとして独立させてものです。世界の優秀なホテルを評価し、質の高いホテルを知ってもらうことを目的としたこのコンクールは世界の4大陸で行われ、審査の対象は13部門に分かれており、« Best Convention Hotel» (最優秀コンベンションセンター・ホテル)、 « Best Airport Hotel »(最優秀空港ホテル)、« Best  Hotel Marketing »(最優秀ホテルのマーケティング)、 « Best Hotel Website»(最優秀ホテルのインターネットサイト)などがあります。

 

 

初回から大成功

 

エントリーしたホテルの数が大変多いことからも« インターナショナル・ホテル・アワード »が初回から大成功をおさめていることがわかります。Intercontinental 、Kempinski、Barrièreなどの有名な国際ホテルチェーンも参加して賞を争いました。審査員はホテル業界と関わりのある20人の専門家たちで、エントリーしたホテルが提出した書類を厳正に審査して受賞ホテルを決定します。フェアモント・モンテカルロは150ページ以上もある書類を提出しました。その書類にはホテルのサービスの内容、設備、受賞歴、地の利、環境保護に対する取り組み、インテリア、ホテルの外観、マーケティング、インターネットのサイトなどについて説明されています。

 

 

評判の高い審査員たち

 

審査員たちは全て業界で高い評判を受けているプロたちばかりです。Rebecca Johnson (Bloomberg TV、ホテル部門)、James Bacon (Googleのアカウント部門部長)、Mike McNamara (RBS: Royal Bank of Scotland) 、David Dalby (RICS: Royal Institute of Chartered Surveyors)など。

 

このイベントの開催者が認めたように「フェアモント・モンテカルロがヨーロッパの最優秀ホテル賞を受賞したということは、特に競争の激しいヨーロッパのホテル市場でもこのホテルは他の素晴らしいホテルに勝つことができるという証しです」。

 

 

世界中にあるフェアモントのスタッフにとってもフェアモント・モンテカルロの« 2011年度インターナショナル・ホテル・アワード»での受賞は栄誉であり、総勢500人に及ぶフェアモント・モンテカルロの従業員にとってはその努力の賜物であると言えましょう。

 

Fairmont Monte Carlo | 12, Avenue des Spélugues | MC 98000 Monaco